Mitsuo Takahashi
Official Site


お知らせコーナーには「探見」で取り上げていただいた記事を載せてあります。 お読みいただければ幸いです。



待ちに待った待望の初CD、遂にリリース!絶賛発売中!!

★ご注文方法:お電話またはメールにて
  
  電話番号:046-238-4542  

  携帯:090-4021-1545
  
  Mail:mitsuo-t@jcom.home.ne.jp





今月のチャット ――玄冬季を迎えて ――
                (ジャズに関係ない日常所感エッセイ)
高橋が日常経験したり感じたことをチャット - 雑談 - 風にまとめたものです。
 人生を青春・朱夏・白秋・玄冬に分ける考え方がある。具体的に何歳が境界かは分からないが私などは明らかに白秋を過ぎて玄冬期に入ったとみるべきだろう。♦今この時期になってどの時代に戻りたいか、という調査があった。男女で見解は分かれるが男性では50代が多く、女性では30代であったそうだ。男女とも20代、所謂青春時代ではなかったそうである。さもありなん。♦私の場合はどうか?もし時が戻せるならば60代に戻りたい。冒頭の区分で行けば白秋期と言う事になるかもしれない。20代~50代の青春、朱夏時代は学生からサラリーマンの現役時代であり、余り面白いことがなかったばかりか苦難の多い時代であった♦そしてめでたくリタイアし、自分のやりたいことができるようになった白秋期はまさに思い描いていた日々に近づいたと言える。この時期は体力的にも大変充実していた。ランニングを始め、スポーツやトレーニングも良くやった。自由時間が多いので楽器の練習も豊富でかなり進歩があったと自負している。♦そして何より多くの友を得ることができたのはこの時代である。そしてこの時期に得た友とは現在も交流が続いている。「小さい頃の友が最良の友」と言う説があるが私は必ずしもそうとは思わない。友人としての期間がたとえ短くとも濃密で良き友は得られるものと信じている。♦来たる2019年はこれまでに得た良き友に囲まれて更に充実の玄冬期を迎えたいと考えている。

  海老名で New Year Jazz ライブをやります。

日時:平成31年1月12日(土)


13:30~17:00 (2ステージ)

チラシをクリックすると大きくなります。



スケジュール

  エッセー 

最近の活動報告houkoku

「今月のチャット」のバックナンバーは私のブログページに掲載しています。

高橋のブログへ